収益市場情報 | 滋賀 収益物件市場 

収益物件の査定・売買 住替え、融資を伴う戸建・マンション売買住宅地開発に関連する土地売買相続

滋賀 収益物件市場

  • Tel:077-558-5888
  • 営業時間: 9:30~19:30 定休日: 水曜日



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか物件を紹介していもらうので
楽しみです。

さて、今回も建築費高騰ネタです。

前回は、北京五輪の際に鉄骨が高騰した記憶があります。
今回は、低金利が続いて企業の設備投資も一巡した後なので、
東京・東北以外の単価はそれほど上がらないとの見通しも有るようです。
それでも消費税分は確実に上がります。

人件費も高騰です。そこで、外国人の建設作業員受入です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC04003_U4A400C1EAF000/
滋賀県内でも戸建開発業者さんの現場には既に外国人が
たくさんいるそうです。(マナー面での苦情が多いようです。)
私が以前勤めていたゼネコンでも、弊社の現場でも、
まだ外国人の方は見かけたことはありません。

ゼネコンが見積で参考とする図書に
「建築施工単価」
が有ります。
その推移を記録したサイトです。
https://www.ribc.or.jp/research/research3_2.html
1.5倍に上がったと聞いている型枠は確かに昨年急上昇しているようです。

 

 

インフレになれば、現物資産へ資金が流れます。

私の事務所のから近い草津大路商業地も、昨年上昇に転じ
リーマンショック前の上昇期に酷似していますが、
本当のインフレとなってもっと上がっていくのかが、未知の領域です。

参考
草津大路一丁目8-25 (草津の南洋軒ビル隣)
Googlemaps

国土交通省地価データ
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=0&TYP=0

中古収益物件も、融資で苦しみますが、引き続き売り手市場の様相です。



建築費のネタ

2014年4月6日

「まいどお騒のしぇしておるけん、収益市場ん後藤たい。」

ネットでは博多弁が流行っているようなので、
博多弁変換ソフトで変換してみました。
……私の知っている博多弁とは少し違いますね

福岡で働いていた時の同僚が、管理会社をつくって
ドンドン管理物件を増やしているようです。
こんど、いくつか